TLS1.2への対応についてお知らせ

 クレジットカード決済に関するセキュリティ強化のため、
ASJペイメントの決済画面へのアクセスを「TLS1.2」のみ可の対応に変更しております。

 ご利用のブラウザソフトが「TLS1.2」に対応していればクレジットカード決済を行うことが可能です。
 ブラウザのバージョンが古い場合や、一部のフィーチャーフォン(携帯電話)のブラウザ等では
セキュリティ上アクセスができないため、クレジットカード決済を行うことができません。

代表的なブラウザソフトの最新バージョン(2018年6月21日時点)

Internet Explorer 11
Microsoft Edge 41
google chrome 67
Firefox ESR 52
 何らかの事情により最新バージョンへの更新ができない場合は、
以下の設定をお試しください。

●ブラウザソフトのインターネットセキュリティー設定の変更

 ※ご利用のブラウザソフトにより、画面の表示・設定方法は異なります。
 次の手順で設定できない場合は、各ブラウザの公式サイト等にてお問い合わせください

------【Internet Explorerでの設定方法(例)】------

(1)Internet Explorerを起動した状態で、ツールバーの「ツール」、もしくは
   歯車のマークをクリックして、その中の「インターネットオプション」を選択する。
(2)「インターネットオプション」ウィンドウの「詳細設定」タブをクリックする。
(3)「設定」内にある「セキュリティ」部分の「TLS 1.2の使用」をチェックする。
(4)「適用」「OK」を順に押し、ブラウザを再起動する。
------【Microsoft Edgeでの設定方法(例)】------

(1)PCのスタートボタンを右クリックして「コントロールパネル」を呼び出し、
   「ネットワークとインターネット」を開く。
   ※「コントロールパネル」がない場合は、以下の手順で開くことができます。
   キーボードの[Windowsキー(傾いた■が4つ並んだマーク)]+[Pause(Break)]を押し、
   開いた画面の左側にある「コントロールパネル ホーム」を押す。

(2)「インターネットオプション」ウィンドウの「詳細設定」タブをクリックする。
(3)「設定」内にある「セキュリティ」部分の「TLS 1.2の使用」をチェックする。
(4)「適用」「OK」を順に押し、ブラウザを再起動する。
------【Google Chrome での設定方法(例)】------

(1)Google Chromeを起動した状態で、右上の「Google Chromeの設定」アイコンを
   クリックして、その中の「設定」を選択する。
(2)設定画面の最下部までスクロールし、「詳細設定」をクリックする。
(3)表示されたメニューから「システム」内の「プロキシ設定を開く」をクリックする。
(4)立ち上がった「インターネットのプロパティ」ウィンドウの「詳細設定」タブを
   クリックし、「設定」内にある「TLS 1.2の使用」をチェックする。
(5)「適用」「OK」を順に押し、ブラウザを再起動する。
------【Mozilla Firefox での設定方法(例)】------

(1)Mozilla FirefoxのURL欄に”about:config”と入力し、アクセスする。
(2)動作保証対象外となる警告画面が表示されるが、
   「危険性を承知の上で使用する」を押して先へ進む。
(3)「security.tls.version.max」を検索し、値を「3」に変更する。
(4)Mozilla Firefoxを再起動する。

 お客様およびご利用者様には大変お手数をおかけいたしますが、
セキュリティ事案につき、最大限の保護をお客様およびご利用者様に
ご提供差し上げるために必須の対策でございますので、
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。